大地震・津波警報時における「臨時休園」「お迎え」の取り決めについて

1.登園前の取り決め

@ 震度5以上の地震が発生した時
A 津波警報・洪水警報が発令した時

      臨 時 休 園 とします。
        ※市内小中学校の臨時休校に準じます。

○ 電話回線の混雑によって、連絡網が使えない場合があり ますので@Aの場合は連絡の有る無しに関わらず臨時休園です。
○ 発生時刻が早い場合や被害状況によっては、「通常登園」や「時間差登園」もあり得ます。その場合は連絡網でお知らせします。

2 在園中の取り決め

@ 園児在園中の地震については、幼稚園で責任をもって園児 を避難させます。
A 津波警報・洪水警報が発令された場合、状況によっては美 原小学校に避難します。

※震度5以上の地震が発生した場合には、園バスも運行しま せんので、全園児お子さんのお迎えをお願いします。 この場合には美原小学校にお迎えに来て下さい。

3 通園バス乗車中の取り決め

@ 安全な場所で停止、子どもの安全を確保します。
A 運行が出来そうならばそのまま子ども達を自宅に送り届けるか、 幼稚園に連れてきます。(乗っている人数などによって、より安全な方法を考え臨機応変に対応する)
B 津波警報・洪水警報が出た場合はバスから離れて速やかに高台や近隣の高層ビル等に避難します。

4 預かり時の取り決め

@ 幼稚園で責任を持って園児を避難させます。
A 津波警報・洪水警報が発令された場合、状況によっては美原小学校に避難します。この場合は美原 小学校までお迎えに来て頂きます。

5 Jアラートが鳴った時の取り決め

@ Jアラートで緊急事態が知らされた時は自宅待機になります。
A テレビ放送等により着弾情報が確認でき、かつ、新たなJアラート情報がない時は、Jアラート情報が流れた時点から概ね30分を経過した時点で通常登園とする。

6 休園・自由登園について

@ インフルエンザの罹患者が多く出た場合は臨時休園になります。預かりはできません。
A 悪天候(暴風波浪警報や大雪)の場合は保護者の判断で自由登園・預かりもあり得ます。対応については連絡網でお知らせします。

※緊急連絡網と一緒にいつでも見えるところに保管して下さい。

◎休園になる場合には連絡網・幼稚園のホームページでお知らせします。
◎子どもの安否の確認など緊急に連絡しなければならない事態が生じた時は幼稚園又は携帯にお願いします。
 (0154−37−0738  携帯090−6877−7685

© 2010 美原つくし幼稚園, All Rights Reserved